2017年2月りんりん例会 南河内グリーンロードを走る

 南河内グリーンロード 大阪府

「体が慣れていないのでいきなりの登りは辛い!」
最初の休憩地「西恩寺」山門前で大津氏が。
南海「千早口」駅から直ぐ登り10:00。
逆コースで下りを多くしたつもりが、そう甘くはない。
上り下り、また上りの繰り返し。
「金剛山・葛城山の山麓を走るのだ‥‥」
気合や暗示なしでは追い返されそうだ。

こんな坂でも笑み振りまいている女性がいる。
「以前乗った自転車とぜんぜん違ゃうワ」
和歌山紀の川以来一年ぶりの彼女。
車重9k、22段変速器付きという軽量新車の初乗り、一度も降りずに乗りきった笑顔なのだ。

3本のトンネルを越え「千早川」に沿い「金剛山ロープウェイ乗り場」に通じる府道705に出る。
これから待望の下り。
彼女が乗った自転車に私が乗るが、タイヤの太い分安定性がある。
次のR309は「金剛山」と「葛城山」の鞍部を通り、大阪と奈良を結ぶ道だが一部を走る。
河南町の府道27号「柏原駒ケ谷千早赤阪線」を下るが、長い下りに曲がるべき角を通過してしまう。
予定外の河南町の町を走り千早川を渡り、「近つ飛鳥博物館」前の食堂で昼休み。

食後は博物館の公園を抜け、少し「竹内街道」を登り「近つ飛鳥の里」の道の駅で休憩。
「南阪奈道路」を越え羽曳野の葡萄畑を見ながらゴールの「駒ヶ谷」に着く。
まだ2時過ぎで時間が余る。「応神天皇陵」を見てからその後を考えよう。

応神陵が14:45。
「大和川沿いに走れるだけ走り大阪に行こう」ということで、大阪外環状線を大和川に向かう。
八尾市→大阪市平野区→東住吉区→住吉区→阿倍野区の近鉄河堀口(こぼれぐち)に16:40着。
途中から電車かと思ったが、古市から2時間弱で天王寺は意外に近い。

2017/2月19日(日)
参加者:大津 隆・荒木 俊彦・小出 登・畑中 浩子
救命救急センター:河堀口「山長」→西九条「まん丸」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です