2017年5~10月ハイキングカレンダー

5月例会 唐櫃(からと)越え(京都府)

明智光秀の本能寺攻めの時に使われた旧山陰道の間道で山城と丹波を結ぶもの。
「沓掛山」「みすぎ山」を越えていくが、険しさがなく歩きやすいので女性などに人気がある。
西京区の阪急「上桂駅」から市街地を歩いて「六地蔵」を目指す。
自然林の中の緩かな登り道を「沓掛山」415mを登り、唐櫃越を通過して視界が開けると次の「みすぎ山」430mで愛宕山も見える。行程最後は薄暗い植林地を抜け、トロッコ亀岡駅を目指して山を下る。
日時:5月7日(日)
集合:阪急上桂駅改札口前 9:30
その他:雨天中止弁当持参

6月例会 津田山を登る(滋賀県)

聞きなれないが津田山425mは近江八幡市にあり、琵琶湖の波が洗う半島にある。
麓に有名な国宝で聖徳太子創建の「長命寺」があり、登山口にもなっている。
長命寺から急坂を一時間ほど登ると山頂だが展望はない。
しかし下った巨岩のある広場からは身近に迫る琵琶湖のパノラマが見事。
尾根を歩いて「伐採地」から「休暇村分岐」→「若宮神社」を経て渡会バス停を目指し駅に戻る。
日時:6月4日(日)
その他:雨天中止 弁当持参
日時:6月4日(日)
集合:JR芦屋発8:14新快速近江塩津行き → 大阪発8:28→ 高槻発8:45 → 近江八幡着9:35
その他:雨天中止 弁当持参
[7月、8月は夏休み]

9月例会 龍鎮渓谷 (奈良県)

残暑も気になるこの時期は、涼しい渓谷でゆく夏を惜しんでみる。
渓谷を登り詰めしばらく歩くと見覚えのある室生の里だ。
渓谷と言っても危険・険しさはなく、注意して登れば心配ない。
近鉄「室生口大野」駅からしだれ桜で有名な「大野寺」前を歩き、「室生ダム」を目指す。
ダム湖畔を「龍神橋」に向かい「深谷川」を遡行、一時間強で「腰折地蔵」だ。
後は慣れた道を下って「室生寺」に向かう。
日時:9月24日(日)
集合:近鉄上本町駅改札口前8:20集合 → 上本町駅発8:31急行名張行き → 室生口大野駅着9:28
その他:雨天中止 弁当持参(現地調達不可能)

10月例会 若山を登る (大阪府)

北摂山系の一つ若山316m(太閤山)は高槻市の名神高速道に並行する。地味だが市街地に近く穏やかな登りなど、手頃な山として市民に親しまれている。
阪急高槻市駅から線路に沿って「京大農場」へ向かい「浄誓寺」へ。磐手橋バス停から登り「金竜寺跡」へ。更にハイキングコースを登り、展望台を経由して若山山頂に進む。山頂前の展望台からは淀川から生駒山系、大阪のビル群などのパノラマが見渡せ休憩にはもってこいの場だ。

日時:10月9日(祝)
集合:阪急高槻市駅改札口前9:30集合
その他:雨天中止 弁当持参(現地調達不可能)

※注意事項

・自己責任 :開催中の事故による怪我や損害は、会及び会員は一切責任を負わない。
・天候:天候による開催判断は前日の19:30頃。
・変更:行き先、列車時刻は変更することがある。H.P(マスターの庭)又はLineで通知。
・その他:要問い合わせ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問い合わせください。0798-36-5112OPEN 18:00-25:00

お問合わせ営業時間外で、できる限りの返信に対応するつもりです